オーストラリアの携帯電話

オーストラリアの携帯電話について


ここではオーストラリアでの携帯電話について説明していきます。

現地についてから日本にいる家族と連絡をとるときや

銀行口座を開設、仕事の求人に応募する際に必要になるので

現地についたらすぐに取得してください。

また日本で使用していた携帯を現地に持ち込んで

SIMカードを購入して利用する方法もあります。

SIMフリーでない機種は現地ではWIFI接続時以外利用できません。

日本で使用していた機種を持ち込む時は

現地に入る前に必ず機内モードにするか、モバイルデータ通信をオフにしてください。

現地でモバイル通信をオンのまま利用すると高額な料金を請求される可能性があるので必ずチェックしてください。

日本で購入した機種に付属していた充電器を現地に持ち込んで利用する際には

変圧機が必要になります。

空港や現地の家電量販店で購入できます。

またAndroid,  iphoneの充電器のみを購入して利用することもできます。


契約タイプ


オーストラリアでは永住者やビジネスビザでの滞在者でないかぎり、

期間の問題で通常の電話会社での携帯電話契約ができないことになっています。

留学生やワーキングホリデーの場合はレンタル携帯電話を契約するのが一般的となっています。

レンタル携帯電話は日本人向けの代理店が多くあり、日本語で対応してくれるので便利です。

日本出発前に携帯電話を予約して電話番号をもらうことができます。

家族に携帯電話番号を事前に知らせておくことができます。

プリペイド式の携帯電話は、電話機本体が100$前後で販売されています。

プリペイド式なので料金を自分で管理することができます。

街中の携帯電話ショップやコンビニ、郵便局などで販売されています。

月単位/年契約 長期滞在者向けのプランです。 

一年以上の長期契約をすることで機種がフリーになったり、

月々の料金を割引してくれたりします。

契約期間より前に解約するとペナルティが発生する場合があるので注意してください。

またプランやキャリアによって異なりますが、夜間、週末通話が無料になる場合があります。

契約するには、身分証明と、クレジットカード、バンクカード、

キャッシュパスポートこの三つのいずれかが必要です。

プリペイド 中期、短期滞在者向けです

月額基本料を支払えば使い放題になるものや、

従量課金制のものもあるのでご自身の都合に合わせて選択してください。

コンビニやガソリンスタンドなどで気軽にチャージすることができます。

また、プランとは異なり自分の都合、金銭状態などに合わせていつでも

再チャージすることが可能なので、使いすぎの心配などをしなくて済むのが利点です。

身分証明なしで取得することができます。

レンタル

一部のキャリア会社がレンタルサービスを提供しています。

月額固定制や従量課金制などがあります。

また日本人向けの携帯電話の代理店があります。

有効な身分証明書。

パスポート、国際免許証、

クレジットカード(キャッシュパスポート、またはバンクカード)

上記のうち二つ用意すれば契約できます。

オーストラリアはカード社会ですのでクレジットカードの取得を

日本でしておくことをお勧めします。


キャリア・代理店


現地の携帯キャリアについて説明していきます。

その後日本人向けの代理店も紹介していきます。

皆さんが利用されるのはおそらく日本語対応の代理店になると思います。

ただし、ワーホリラボではVayaをお勧めします。

英語対応になりますが、毎月20$で利用することができます。

日本人向けの代理店を利用すると料金プランにもよりますが、

安くても毎月30$~40$かかります。

主要都市のアクセスしやすいショップを紹介していきますが

紹介する住所以外にもショップはあります。


現地キャリア


Optus

オーストラリア第二位の通信会社です。

本拠地はシドニーです。

オーストラリア主要都市の住所

Oputs

Sydney CBD

住所: 280 George St, Sydney NSW 2000


Melbourne CBD

住所: 271 Collins St, Melbourne VIC 3000


Brisbane CBD

住所: Queen Street Mall, 136 Queen St, Brisbane QLD 4000


Vodafone

イギリスに本社がある世界最大の多国籍携帯電話事業会社です。

世界26ヵ国に子会社があり、33ヵ国以上にパートナーネットワークがあります。

オーストラリアの主要都市の住所

Vodafone

Sydney

住所: Shop LG81 Queen Victoria Building, 455 George Street, Sydney NSW 2000


Melbourne

住所: 3003/269-321 Lonsdale St, Melbourne VIC 3000


Brisbane

住所: Queen St Mall, G01-G02/141 Queen St, Brisbane QLD 4000


Telstra,

オーストラリア最大の通信会社。

本拠地はメルボルン。

オーストラリアの主要都市の住所

Telestra

Sydney

住所: Shop 9.35 World Square Shopping Centre, 644 George Street, Sydney World Square NSW 2000


Melbourne

住所: 242 Exhibition St, Melbourne VIC 3000


Brisbane

住所: Shop B2, 275 George Street, George Street Brisbane QLD 4000


日本人向けの代理店・格安SIM


ABLE NET PTY LTD

支店

シドニー、ゴールドコースト、ブリスベン、ケアンズ

回線 Optus 

Nittle Communications

支店

シドニー、メルボルン、ブリスベン、ゴールドコースト、ケアンズ、パース

回線 Optus 

Vaya Rty Ltd

このVayaはオンラインでアカウントを作成完了すると

自宅に郵送でSIM packを郵送してくれます。

その後SIMカードをアクティベートすれば使用可能になります。

料金も20$と安いのでお勧めです。

支店

ブリスベン

回線 Optus 


契約方法


皆さんが利用したい会社を決めたら

次は契約方法です。

パスポート、国際免許証、

クレジットカード(又はバンクカード、キャッシュパスポート)

上記のうち二つを持参してください。(カードは必須)

契約するお店で身分証明書を提示してプラン、機種等を選択して

支払方法を決めてください。

支払方法

1 請求書を郵送してもらい直接支払う方法があります。

2 口座引き落とし

ワーキングホリデーで移動しながら生活する予定の方は

口座引き落としをお勧めします。

最後にサインして終了です。

以上、オーストラリアの携帯電話について紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

分からないことや、疑問等ございましたら

お問い合わせからお気軽にお尋ねください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。