お勧めの英語の学習法


英語の学習法


ワーホリを考えてる皆さんが気になる

英語の勉強法についてお伝えしていきます。

大きく分けて3つあります。

  •  テキスト
  •  読書
  •  映画や動画

現地でできる学習方法から日本にいながらできることまで紹介していきます。


テキスト


この学習法は皆さんが学校教育で受けてきたものです。

私がカナダで実践していたのは、現地の書店で

初級の文法テキストなどを購入して解いていました。

英語を英語で学ぶのが一番です。

会話をするとき、日本語→英語といちいち変換していたら

置いていかれるからです。

そのために現地の書店で文法や単語のテキストブックを

購入してひたすら解いていたのを覚えています。


読書


次に皆さんにお伝えしたい学習法は読書です。

こういうと『読書苦手なんだよね』という人多いんですが

難しい本を読む必要はないです。

私が実践していたのは

最初は簡単な童話とかコメディーの本を読んでいました。

慣れてきたら、自分の好きな分野の本や尊敬する人の自伝なんか

読んでみると英語力が伸びると思います。


映画や動画


次に紹介するのは映画や動画を通して英語を学習する方法です。

オーストラリアにいる時、

家ではネットフリックスを利用し、外では映画館に行ってました。

ネットフリックス『NETFLIX』では

コメディを中心に見て聞いてを繰り返すことで聞く力を

知らず知らずのうちに上達させていました。

映画館では当時流行っていたアベンジャーズや21ジャンプストリートを

観ていました。

動画の学習でお勧めしたネットフリックスには

language learning with netflix という

グーグルのchrome拡張機能があります。

日本語と英語を並列で視聴することができますので試してみてください。

もう一つお勧めの学習法は

テッド『TED』です。

https://www.ted.com/

こちらも無料で利用できます。

各業界のプロフェッショナルがスピーカーを務めているので

話も面白いですし、日本語訳を見ても非常に勉強になります。

このTEDから派生したものに

TEDICT があります。

TEDの動画を利用してスペルや文法、リスニングの学習をできます。

是非、利用してみてください。

以上、3つの学習方法を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

分からないことや、疑問等ございましたら

お問い合わせからお気軽にお尋ねください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。